凛として

パーソナルカラー、骨格診断にてウィンター×ストレートとわかり、自分に似合うファッションやコスメを模索中。ヘアアレンジ、美容、コスメ、ファッション。TOEIC勉強のこと。お仕事。夢のこと。ダイエット。

【子宮筋腫開腹手術手術】四日目レポ

6時起床

窓の開閉はできないけれどお風呂も毎日お風呂も入れないし

シーツも交換してないし、なんだか気持ち悪い。

個室だからまだいいような・・・

ファブリーズを買いに行きたい。

 

午前中

朝の回診で熱ほぼ平熱、ほか正常とのこと。

順調な回復で退院も予定通りでよさそうとのこと。

今日はおなかの傷をカバーしていたテープをはがす。背中の麻酔もとる。

さっき麻酔のボトル見てもらったらすでに空だったwww

こういう気づきは受け入れやすい。

なくなるの?っていうパニックとは無縁だったw

 

その後歩いてみたけれどやっぱり下腹がなんとなく・・痛む。

硬膜外麻酔なくても意外と耐えられるので安心しました。

入院スケジュールを確認してだいたいの計画ってちゃんと裏付けがあるんだろうな

と思って一人納得。

 

午後

麻酔も取れたし早速午後一番でシャワー予約!

初自力シャワー(w

全身見て体中むくみ倒していることに気づいた。

特に下半身。今まで見たことないくらいパンパンで。

立派になりましたなぁ・・・(違う違う)

泡立てて泡で優しく洗ってねと言われたのでそのように丁寧に洗う。

ふくらはぎは真っ赤になって湿疹ができていて

後ろを見ると背中、お尻も真っ赤になっている!

触ってみると少しザラつく。

そしてなんとなく一枚ベールを貼られているような感覚。

ナニコレ!

 

お昼ご飯

三食ご飯。しょうががたくさん入っていて体にいいので

しょうが中心にパクパク。

必ずついているフルーツ。今日はメロンおいしくいただけました。

それでもまだ6割くらいしか食べれないw

 

午後

午後に痛みを強く感じ痛み止めをいただく。

その後親友が見舞いに来てくれた♡

差し入れはいらぬといったのにゼリーとかカットフルーツを持ってきてくれた

話は尽きず結局いつものように爆笑ねたでおなかをもった状態で

必死に笑いをこらえる。

無理ですよ。痛いですから。

でも完璧に笑いが勝ちます。ハイ。

4時過ぎに親友がかえって少し寂しくなった。

 

この日のわたし

しんどい時、高熱の日々、痛いだけの日々は終わり、

自分で歩け動ける。

麻酔も取れて手足も自由になると

思考回路も徐々に日常に戻りだし色々なことを考え出す。

 

この日はお通じがなかったのでおなかが張り

夕食がほとんど入らなかった。

 

夜の回診で、シャワーで気になって件伝えて見てもらう。

たまにあるらしいが、血栓予防の靴下で肌荒れしたりするそう。

お尻も術後のおむつのせいでむれたのが原因かもとのこと。

背中は硬膜外麻酔を止めてたテープのせいかなとのこと。

 

数日間汗だくになりながらもお風呂入れなかったりで

不衛生だったことや、蒸れやすい状態だったこともあり

ちょっと荒れてるっぽいね

少し様子を見ていこうとのこと。

安心したところで、東野圭吾の単行本の続きを読み

就寝

 

つづく