凛として

パーソナルカラー、骨格診断にてウィンター×ストレートとわかり、自分に似合うファッションやコスメを模索中。ヘアアレンジ、美容、コスメ、ファッション。TOEIC勉強のこと。お仕事。夢のこと。ダイエット。

靴底のヘリで分かる姿勢の悪さとクセ!

 靴底のヘリ方って確認したことありますか?

 

f:id:happyfunnylovely:20180221152739j:image

 先日TVでそんな話を見て、最後まで見てないけど気になって

今日出かける前に靴を確認してみた私です。

 

 

f:id:happyfunnylovely:20180221152811g:imagef:id:happyfunnylovely:20180221152751g:image 

 どうでしょう。

 

私は靴の減り方がかかとの外側になっていることに気づきました。

色々調べてみるとがに股・O脚な歩き方の人が多いとか・・・

 

出かけたとき自動ドアに映る歩く私を見たとき衝撃が・・

 

がに股でした!(爆)

 

外側の筋肉を使うので、足の内側の筋肉がたるむらしいです。

私は太ももの前面がパン!とはっていると思っているのですが、

以前それは歩き方が赤ちゃんのまま(つまり全体の筋肉を上手に使えない

未熟な歩き方と言えるそうです)の歩き方をしていると

指摘されたことがあります。

あと、がに股は骨盤がゆがみ、O脚になったりお尻がたるんだり

巻き爪や猫背の原因にもなっているとか・・

 

いかん!

 

ということで、姿勢の正し方を調べてみました。

 

 

f:id:happyfunnylovely:20180221152853j:image

 重心の取り方を正しくとらえることで、歩き方が改善し、

小さな不調が改善した!という口コミをみました!

 f:id:happyfunnylovely:20180221152904g:image

 

体幹を鍛える有名なエクササイズですね。

これは時々トライしていますが、結構背中がつらいです。

 

f:id:happyfunnylovely:20180221152932p:image

 

この動きは一番つらいです。全身ガクガクしてアチコチしんどい!

 

私の場合は、体幹がしっかりしていない事以外にも

柔軟性のなさとかもありそう。

 

先日の三か月検診で運動してもヨイ!といわれたので

一年お休みしていたジムを再開しようと思います。

日々の小さなストレッチや日常的な動きで十分に体のゆがみはとれるそうです。

f:id:happyfunnylovely:20180221152938j:image

 

 腕や肩甲骨周りは意外と使われない部位。

凝り固まりやすいし、使わない筋肉が眠ったままになることで

猫背や柔軟性を失いがちです。

 

ちなみに、がに股の方の場合

歩くときに中指を歩く方向にもっていく意識で

膝をすり合わせるような歩き方をすることで

改善されるそうです。

 

手術の傷もすっかりくっつき、もう運動もOKといわれたので

これからはお腹をかばった歩き方も卒業し、

日々の柔軟ストレッチなどで体をきちんと伸ばし

もう少し時間を使って散歩の機会を増やし

春にはジムにも復会して柔軟性を高めるクラスや

筋トレや体を動かして体力戻しつつ、引き締めていこう!